コートでは誰でもひとり ひとりきり

少年老い易く 学成り難し  一寸の光陰 軽んず可からず  未だ覚めず池塘  春草の夢  階前の梧葉 已に秋声

お盆

盆と正月に長いお休みは無い


そーゆー生活


いつのまにか
お坊さんの説法 法話?も
きゅうり なすの馬も
お墓参りですらも


遠くなってしまった


受け継がれていたモノは
誰かが継いでくれている


コレでいいのか
どうしたいのか


答えを先送りにして
盆を見送る