コートでは誰でもひとり ひとりきり

少年老い易く 学成り難し  一寸の光陰 軽んず可からず  未だ覚めず池塘  春草の夢  階前の梧葉 已に秋声

絶縁状

ツバキ文具店(NHK)で語られていた


どうでもいい繋がりとかなら 

わざわざ絶縁しない

好きだから愛があるから執着があるから 

絶縁するのだ

辛いから悲しいから これ以上は無理だから

前を向いて生きていくために

(ドラマのセリフの再現ではない)



絶縁するには するだけの思いが存在する


絶縁するほうも辛いが 

されたほうも辛いかも知れない

でも裏を返せば それだけの思いがあった

ということ


思いは重い(何)


友人関係 親子 兄弟

好き好んで絶縁などしたくはない関係


複雑だ にんげん

哀しいね にんげん



頭の中で流れるのは

「人として」(海援隊)