コートでは誰でもひとり ひとりきり

少年老い易く 学成り難し  一寸の光陰 軽んず可からず  未だ覚めず池塘  春草の夢  階前の梧葉 已に秋声

ワタシはオトコに生まれたかった

忘れていた
ワタシはオトコになりたかった


あまりにも非現実的だから
生まれ変わったら…と願っていた


オンナが好きなワケではない
ただ漠然とした違和感


そのうちオンナに慣れてきた


なんだろう
自分を否定していたのか
それともトランスジェンダーなのか


オトコだからオンナだからと分けて
十把一絡げ
でも本当は個々で感覚が微妙に違う


アナタに見えている空の色は
ワタシとは違う かもしれない
あの雲の形は どう見える?


大きく区別しなきゃ不便なのもある
(トイレとか?風呂とか?)


でも基本は個々の感覚 
みんなちがって みんないい(金子みすゞ)


ワタシは変わっている(と言われる)
たぶんフツーのほうがラク
でもフツーって窮屈?(わかんないけど)


オトコの世界も厳しいね
オンナの世界もそれなりに(謎)


うーん
生まれ変わるなら カタツムリ?w