コートでは誰でもひとり ひとりきり

少年老い易く 学成り難し  一寸の光陰 軽んず可からず  未だ覚めず池塘  春草の夢  階前の梧葉 已に秋声

木蘭の涙

スタレビの歌

もう木蓮は散ってしまう


春本番が来る


いろんな想いが去来する春

今年の桜 心静かに観れますように