コートでは誰でもひとり ひとりきり

少年老い易く 学成り難し  一寸の光陰 軽んず可からず  未だ覚めず池塘  春草の夢  階前の梧葉 已に秋声

セルフ

セルフと言えば


セルフサービス
セルフケア
セルフイメージ
セルフメディケーション…


今日たまった新聞を片付けていて
目にとまった…というか
目を奪われたのは


セルフネグレクト


ゴミに埋もれ衰弱した60代女性が救出された
埋もれた両足先端は壊死
…昨年5月の話(新聞は数日前のもの 念のため)


同居の家族がいた
食事は運んでいた


家庭内別居で 別室で亡くなっていた配偶者に気づかなかった とか
数年前はそんなニュースが多かったような記憶


自分を大切にしすぎて周りに攻撃的な人
自分を大事にできなくて周りに従属するのも拒む人


こんなに人で溢れている世界で ひとりぼっち


信用とは何かを担保に信じること
信頼とは信じた自分を信じること?


期待を裏切られ傷が増えてばかりの人生
でも期待は他人でなく自分にするものと最近思う

ワタシはワタシを裏切らない
そしてワタシの信じた何かは ワタシの責任
裏切りではなく失敗とわかれば成功方法を探れる


何かを信じたいと思える時が いつか来る(と自分に期待)
…宗教だったりして?それはそれでその時の判断かw


繋がることを怖がらないで生きてみたい