コートでは誰でもひとり ひとりきり

少年老い易く 学成り難し  一寸の光陰 軽んず可からず  未だ覚めず池塘  春草の夢  階前の梧葉 已に秋声

おぼろづき

梅雨。。。
今宵 月は見えない


気圧の変化は苦手
今日なんでか涙が流れるし


スタレビの「おぼろづき」聴いて
ガッチガチの武装を解除


エレカシの「今宵の月のように」聴いて
若かったときの脱走癖を思い出す


経験値の理論武装でオトナぶっても
やっぱワタシはワタシのまんま



月がみたいな。。。


ありがとう さようなら

そんな歌がありました
…最近 聴かないなw


いろいろありました で
しばらく このブログはお休みでした


キャパオーバーな日々が続く
たぶん 真っ黒な毒しか吐かないw


それは 好ましくない(自分的に)


過去に少し書き溜めてたものをUPしました
そしてコレでまたお休みしよう


コメントとかniceとか
ありがとうございました


しばらく また 観るだけのワタシです
さよならはキライです


おやすみなさい(笑)

骨って
ヘタにヒビが入るより
ポッキリ折れたほうが治りが早い?
整形外科でそんな話聞いたような?


ココロはどう?


部活 ケガだらけで
流血してて
それでも何とか通ってた


ある日 顧問に
ブチっとキレて


…ウチの子 キレた時は
ココロが号泣
泣けないから怒ってる


キレた時から
学校行けなくなって


不登校経験ある母は
とりあえず様子見


ココロが折れた我が子
開放骨折?ってくらい
目視できた


ヒビより治るの早いとイイな



ひとりだちする前の挫折
見ててツライ


けど いつも通りに
ご飯食べて 笑って 



半年たって
ようやく学校 行けた


折れた骨は前より強くなる
折れたココロも強くなる?


部活だけが学校じゃない
学校だけが世界じゃない
顧問だけがオトナでもない



部活は辞めた
学校は行ってみた
さて どうなるか




わからなくてもあるいていけ
いけばわかるよ





雑感

ザツなワタシの雑感


「明日の約束」を観ている
逃げたくなりながら 観ている


ドMか?


逃げる手段を持っているオトナでも
それを使う勇気はベツモノだ


逃げ場がない子ども時代
オトナの味方の存在は貴重
でも
敵は味方のフリをする(by 小さな巨人)


傷ついても
傷つけられても
たったひとりの自分を貶めないで


何があっても唯我独尊
ワタシハ トウトイ
無下に傷つけられていい存在ではナイ


自分を大事に
自分を抱きしめて
この世で一番自分を愛してくれるのは
親?家族?恋人?つれあい?子ども?
…そうだったら 最高


そうでなくても 自分がいる
自分を信じて
自分を信じられる自分になろう





リニューアル

壊れた洗濯機 買い替えた


そのタイミングで
長年使ってたユニフォームも
上手くなるために読んでいた雑誌も
使い古したシューズも


ありがとう
さようなら




うしろ振り返りたくなったら
記憶を辿ったらいい


モノに罪はないけど 感謝しかないけど


…前を向かせてください




いろいろ染みついたユニフォーム
土や砂と汗(と涙?)がクルクルまわって
洗濯機は消耗してしまった
昨年修理して 春は部品買い替えた
でも限界だった(6年間ありがとう)

このタイミングで壊れたのも
ひとつの季節の終わりと思えた




終わりは始まり


終わるまで生きる
ワタシタチハ イキモノ


ファイト!(中島みゆき)







…まーまーな出費(痛)